年金額の特例水準解消にともなう年金額改定通知書、年金振込通知書が、もうすぐ届きます。

 

(ここから)

  • 平成25年9月分までの年金額は、平成12年度から平成14年度にかけて、物価が下落したにもかかわらず、年金額を据え置いたことで、本来の水準よりも2.5%高い水準(特例水準)となっています。
  • 平成24年の法律改正で、平成25年10月、平成26年4月および平成27年4月に段階的に年金額の特例水準を解消することにより、年金財政の改善を図るとともに、将来の受給者となる若い世代も考慮した世代間の公平を図ることとなりました。
  • このため、平成25年10月分以降としてお支払いする年金額は、4月から9月までの額から、マイナス1.0%の改定が行われます。
    • 年金額改定通知書は、平成25年10月分からの改定後の年金額をお知らせするものです。
      また、年金振込通知書は改定後の年金額で平成25年11月以降に年金のお支払いがある方に対し、各支払期の年金支払額等をお知らせするものです。
    • 年金受給者の皆様に、年金額改定通知書、年金振込通知書を発送します。
      発送スケジュールは次のとおりです。
      ○平成25年11月に改定後の年金額でお支払いがある方
      平成25年11月7日(木)に発送します。
      ○平成25年12月に改定後の年金額でお支払いがある方
      平成25年12月4日(水)から7日(土)にかけて、順次発送します。
      ※年金額改定通知書、年金振込通知書がお手元に届くまで、郵便事情を考慮し、3日~7日程度お待ちください。

(ここまで)日本年金機構サイトより転載

老齢年金だけでなく、障害、遺族も1%下がります。

 

■お問い合わせ先■

どい社会保険労務士事務所

〒650-0024
神戸市中央区海岸通3−1−1 KCCビル4F
TEL:(078)393-8490
特定社会保険労務士 土居 浩三
不在時は転送されますが、電話に出ることが
出来ない場合、留守番電話になります。
恐れ入りますが、
メッセージを残していただければ、
こちらからご連絡させていただきます。

こちらをクリックするとお問い合わせフォームをご利用いただけます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください